読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな海の話をしよう

以前は船員をしていました。今後は陸上で時間をうまく使って生きていこうと考えております。

眼が痒くなるアレルギーとの付き合い

ブログを書く動機や理由等 人生の最適化 体力 体調 勉強関係 教育 松山市

季節の影響か、それとも持病のアレルギー性鼻炎のためか一昨日から物凄く目が痒い。

不思議とくしゃみは出ても昔ほど鼻が痒くなることは殆ど無くなった。

理由はあまり分からない。

なるべく油物や砂糖を含んだ食品を口にしていないからなのかもしれない。

炭水化物も摂取するとしたら昼間だけを目標にしている。

一時期、鼻詰まりや痒みが地獄の様にきていたのであの「キンカン」を目をつむった状態で塗ってその場を凌ぐ方法を選んだこともあった。

周囲からみたらおかしい人なのだろうけど、
結果は出しているので此方としては正解だったと見ている。

それよりも今、問題なのは自身の目だ。

視力はまあ良いのだが、目の痒みに加えて目覚めた時の目脂が半端なく厄介なのだ。

数多の目脂がガチガチに固まり、目を開いていても違和感が物凄いのは戦慄を覚える。

お湯で顔を洗うのが毎朝の日課になった。

その後は都合が許せば風呂目的だろうがジムへ向かう。

そこで遠慮なく汗を流す。

見つかるだけの汚れも落として出てくる頃には気分もかなり変わっている。

ミストサウナと普通のサウナ、熱めの浴場で多少長く浸かることで鼻や目のコンディションもマシになっている感触もある。

生きていく上で食べ物にも気を遣うが、
自分が良いと思える環境で思いっきり動いたりとどまってみるのも価値はあるかと思う。

色々と知り、思いついたりして試していくことの連続だが、
人に言わないで自分で勝手にやっていってしまって自分の中の勝ちパターンのようなモノを見つけたらいい。

体の快適さから追求していってもいいのだから。

前日にアルコールや塩分多めの何かを摂取したら、
翌日はサウナ辺りで抜くことをオススメします。

何もしないで過ごすよりかは随分とマシになると思うので。

学生さんだと運動が一番適切なのかな。


快適に生活することを常識にしないと、
意外と勉強も仕事も上手くいく気がしないんだよな。

広告を非表示にする