読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな海の話をしよう

以前は船員をしていました。今後は陸上で時間をうまく使って生きていこうと考えております。

努力出来るための環境作りには何が必要か?(自室編)

ブログを書く動機や理由等 人生の最適化 体力 体調 勉強関係 教育 松山市 環境 継続 買い物

基本的に勉強にしろ仕事にしろ自分の部屋でやる人が居たとして自室なら捗るということは多いかと思う。


だが、
今のような非常に寒い季節だと寒さの方へ関心が向いてかなりストレスが溜まってくると思う。

自分の場合はあまりにも寒いとホットカーペットに背中をくっ付けたままスマホをひたすら弄り、

時間を浪費し目に知らない間にダメージを与えるという暴挙に出てしまっていた。

心の中で「やらなければならない」ことを沢山抱えていると幸福度はかなり下がる。

心の中では理解しているのだ。

現状が良くないという事を。


努力するのは大切だ。

ある方は「努力することは当然だ」、「頭の良い奴は努力もするからねー」とおっしゃっていた。

そうだすねーと聞いていたが、ある日の昼過ぎに自分は今の様な寒い状況でふと感じた。

勉強や調べものを家でやりたいのに何故やりたいと思っていても行動に移せないのか?

実際のところ、あまりにも寒くてホットカーペットから動くことが出来なかったのだ。

窓にはプチプチを装着し、カーテンもニトリで買って取り付けていたのにだ。

そこで、
9日にホットカーペットの範囲外のスペースを埋めるために別のカーペットを買ってきた。

ついでにユニクロで新型ヒートテックの上下を2組購入していたので早速装備した。

その前には松山市高島屋にある東急ハンズでルームシューズを購入していた。

この組み合わせだとかなり寒さが軽減されて実際のところ楽になった。

お金はそれなりに使ったが、今という時間を大切に出来る確率が上がったので良しとする。

このおかげで暖房を使用する機会もだんだん減らせている。

多少の電気代も気にしてしまうのだ。


今回カーペットを設置した場所は机と椅子が置いてある場所でもある。

このおかげで机に向かうことが出来ている。

もっと早くこうしていればと強く思う。

人間は寒さを感じると本当に行動力も下がり色々と損をする。

ホットカーペット上の小型机も部屋のスペース上邪魔なのでこれで机の上で色々とすることが出来そうだ。


楽をするだとか便利だとかあまりよく言われないように思うが、
これらを常識として土台として築き色々やっていく方が多分良い成果が出ると思う。

努力は大切だが、
努力出来るように部屋等を整える考えは世の中にもっと広がって良いのではないのだろうか?

広告を非表示にする