読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな海の話をしよう

以前は船員をしていました。今後は陸上で時間をうまく使って生きていこうと考えております。

大阪の南と神戸の行き来(放浪癖)

体力 体調 大阪市 神戸市 神戸市の食事 雑記

一昨日、昨日までは神戸でまたフラフラしていた。

大阪から神戸に行くのは違う都道府県なるとはいえあまり違和感がない。

毎日、電車で出勤されている方達も自分達が違う都道府県間を行き来していることに対してあまり違和感が無い人も多いと思う。

大阪の南側から難波経由で神戸へ向かうわけだが、体力が落ちているのもあるが移動しきったところで結構汗をかき疲労感を覚えた。

体力が落ちているなあと我ながら呆れてしまう。というか、悲しい。

サッカーをしていた頃はこんなことは無かったのだけど。

デパ地下のとんかつ店で昼飯と夕飯を兼ねている食事を済ませていつものカプセルホテルに入る。

神戸で働いている友人の店に行こうかと考えていたが、謎の頭痛と体調がすぐれない為断念することにした。

せっかく神戸まで来たのにという気持ちもあるのだけど、寒気もしていたのだ。

一時間辺りベッドで眠ってから大浴場へ行くことにした。

11月が近い10月なのか、浴槽につかるのを体が欲していた感じがする。肩まで使った後はしばらく上がりたくないなと心の底から思った。
それ位、今日はお湯に使っていて快適な気分を味わっていたのだ。

夏にそのように思えることは少ないが。

熱い浴槽が二つあるのもいい。色々と違いもあるため、飽きない。

カプセルホテルに大浴場があるのは本当にありがたい。


ホテル側のパソコンは一時間だけ無料で使えるので時々使わせて頂いている。主に調べ物やブログの更新にだ。

因みにアダルト系は全て弾かれるように設定されている。良い事だ。

自分のパソコンも持ってホテル側のケーブルを差し込んでインターネットを使えるためやはり便利だ。これも時々使う。

この日は24時を回って少しして8時半まで眠ることになった。

普段は23時が目標なのだが、こんな日もある。

一冊だけ本を持ってきたがせっかく持ってきたから適当にでも読んどかないとなと無理して読んでいたのも一因だ。

外出する時の荷物はミニマルなのがセオリーだが、時々変に欲張るところもある。

翌日もやはり大浴場でたらたらする。

予定が無ければ、チェックアウトぎりぎりまでお風呂を楽しんだりする考え方だ。

Wi-Fiコーナーでネットを楽しんだっていい。

出た後は再び先月行ったもっこす花隈店でチャーシュー麺を食べてまた大阪へ向かう。

自分は行動がワンパターンだが、このようにホテルで色々楽しみ食べ歩くことが至上の喜びのような気がしてならない。


しかも、一人で楽しむというのがミソだ。

機会があれば、神戸の有馬温泉高知県の温泉にも足を運んでみたい。そして、また食べ歩き。終わることのない食べ歩き。

広告を非表示にする