読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな海の話をしよう

以前は船員をしていました。今後は陸上で時間をうまく使って生きていこうと考えております。

穏やかな月末と月初め

雑記

最後にブログを書いてからそこそこ時間が経過してしまっていた。

家でインターネットが使える状態であってもすぐに使いまくって今月の規定量に達してしまうおそれがあるので意外と躊躇う。

今後も松山に長くいるかもよく分からないのもあり、完全に環境を整えるのを考えるのがしんどいんだな。



9月上旬に大阪から帰宅してから意外と本を買わず、読むことも随分としなくなった気もする。

あまり本を買っても後から積読になることの方が多いことを自分の経験上で理解しているからなのかもしれない。

時々、思い出して手に取る本でも何度も目を通そうとする本は内容がそれなりにある本ばかりなのだ。

あまり売る気のない本でもある。

積読にお金を使う位なら昼飯代に回すようにしているのかな。



昨日は遂にハローワークでの認定日で条件を満たしていたため、多少のお金をいただけることになった。

次回は今月末だと。

認定日の時間はとっくの昔に過ぎていたのだが、思い切って今後の話を聞くためも兼ねて行ってみたらすんなりといけた。

時間は基本的に守りたいのだが、昨日は本当に油断をしていたのだ。

他に時間が過ぎてしまって焦っている人はどうなるか分からないが、認定日の日は迷わず時間が経過していても行ってみた方が得策だろう。

あちらの人達の話を聞いてからようやく理解出来る物事もあると思う。

紙に書いてある事が全てじゃないし、人の口から聞いて初めて理解出来ることもかなりある筈だ。勉強でも似たようなことが言えるが。



大して刺激のない10月初旬だったが、妙なトラブルもなく落ち着いている。

願わくば年末までこのまま走りきりたい。

広告を非表示にする