読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな海の話をしよう

以前は船員をしていました。今後は陸上で時間をうまく使って生きていこうと考えております。

思うように睡眠開始時刻を制御出来ない

ブログを書く動機や理由等 体力 体調 継続 雑記

自分ではもし昼間に働くとして夜に寝る場合は、22or23時から6or7が良いと考えている。

睡眠に関する考えの記事もいくらか書いてきたけど、実はなかなかうまくいっていない。

読むこともしんどくなる時間帯なのに足掻いて読もうとして気付いたら、真夜中の2時を回ってばかりいる。

この時間帯から寝てみても意識を失うことが出来るが、あまり疲れが取れないのと目の下にクマが出来る。

自分の体も段々と誤魔化しが聞かなくなってきているのでこれは本当に辛い。

頭の中ではいけないと理解しているが、体の慣れというのは本当に怖いのだ。

一度染み付くと変えてしまうことが容易ではない。

頭の中では理解しているのに変えられないのは本当に辛い。

こんなダサい自分を肯定しながら生活していった方がまだまだ精神衛生上宜しいのだろうかと思うが、簡単には出来ないかもしれない。

夜勤を含む仕事をしているのならまだ分かるのだけど。


ただ、昔に彼女と狭い部屋で同棲していた時は見事に昼夜逆転していて今より酷かった。

昼の15か16時に目が覚めたこともある。

勿論、疲れは取れず、ストレスも溜まるがね。

二度と味わいたくないクソみたいな生活習慣だったな。

あれは僕の人生には絶対良くない習慣だ。



勿論、早く寝ることを考える場合は、更に食事のこともよく考えなければならない。

食事内容、量も勿論のこと食事をとる時間帯とかね。

夕飯をとる場合は、夕方の16~17時辺りが多分宜しいかと。


親元では一日三食のクソ生活なのであまりあちらに行きたくはないが。

一人でいることが出来るのなら、生活習慣は自分で組み立てた方が安全だ。

広告を非表示にする