読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな海の話をしよう

以前は船員をしていました。今後は陸上で時間をうまく使って生きていこうと考えております。

運動会や文化祭なんて不要だと思うのだが。 そう言ったらまずいんですかね?

ブログを書く動機や理由等 人間関係 体力 体調 松山市 環境 雑記

最近、近所の中学校から運動会の予行演習であろうか色々と聞こえて懐かしい感覚が微かに甦る、気がする。

いや、甦ってはいないのだが、運動会や文化祭か、、、懐かしい。 面倒くさかったけど。


いやね、まだやっていたんだなと。


今の学生の中のどれ位の子達が前向きで運動会や文化祭を眺めているのかと時々気になる。



僕が学生の頃は今の言葉が揃った状態で言わせて貰うと、不要なイベントだった。



本当に要らないなと。 誰得なイベントなのだろうか。

自分は授業に関してすらもう高等学校以下の教育機関は不要と考えているので。

人間ピラミッドみたいなこともまだやってんのかなとか其方に関心がいってしまう。

あのイベントの狙いが本当に分からない。

生徒同士の親睦や絆が深まるのか?

個人的には色々な所に対して溝の方が深まる気がしてならない。

練習が終わった後で今度は、本命の部活動やら勉強が待ち受けているわけでしょう?

しんどいというか、無理な子もかなり出てくると思う。

かといって堂々とサボろうものなら村八分的な嫌がらせが待ち受けている可能性もあり、

生徒さんも相変わらず難儀だなと思わずにはいられない。



自分も相当、色々な箇所が歪んでいるけどやはり運動会や文化祭は不要な気がしてならない。


やりたい人が勝手にやれば良いと思うけど。

そう思うのは僕だけなのだろうか?



青春なんて人それぞれ違うんだから、皆同じような青春なんてないんじゃないか?

集団という言葉、色々な意味で危険な香りがするね。