読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな海の話をしよう

以前は船員をしていました。今後は陸上で時間をうまく使って生きていこうと考えております。

お金もまた使い手を選ぶ

昔観た「家なき子」というテレビドラマで、「人間はお金に負けない!」と若かりし頃の安達祐実さんが叫んでいたのを未だに記憶している。当時、自分は小学生高学年でその言葉を一瞬とはいえ本気にしてしまったのが恥ずかしい。お金というモノはそこに存在する…

昔と今の貧乏な家庭

僕が昔の家庭の例を挙げるとしたら「仕事の神様」と、自分の父親と父親のお兄さんを挙げておきたい。この三人の例でしか話せないが全員共通して幼少からあまり裕福ではなかったと聞いている。玩具も満足に買ってもらえなかったそうだ。でも、両親がまともだ…

まずは食べていくことが第一

news.mynavi.jp この考え方は本格的に乗船生活を送り始めてからも殆ど変わらない。寧ろ人生のある時期で収入が増え始めた人程気を付けた方が無難な話題でもあるかと思う。まずは食べていくことと書いてはいるが、要は消えモノ中心にお金を使っていこうとする…

意外と人は見ていないようで見ている

プライベートでも仕事でも自分の周囲に居る誰かは自分のことを思っている以上に見ていることが多い。このことは色々と聞いたり自分で見てきたこともあるのでかなり当たっていることだと思う。良いことばかりを誰かが見ていてくれたらいいがそうでもないこと…

外食は悪い事ばかりではない

ここ最近は外食ばかりである。とはいっても松山市の学生街に住んでいるため、勝山協食や街中のそば吉で一日一食のメインを食べる程度である。愛媛大学や松山大学周辺は学生が暮らす場所が多いため、学生を意識した食堂も結構多いのだ。こちらはこちらで連続…

現代文の勉強法に右往左往していた青春時代

受験生だった当時、点数をあげることにしか関心が無かったので本当に現代文は楽しくなかったし、高校の授業もただ教科書を読んで定期テストで授業内容に該当する箇所を読んでいくということだったので今思うと無駄だった。こんな話ばかりで自分でも結構ヤバ…

買い物も恋愛もリスク管理が大切

blog.shinma.tokyo つい先ほど、上記記事のブログ主と同じマック勤務の知り合いと話していた。マックは無料券を持参してくる客ほどたちが悪く、頭も悪いらしい。おそろしい、おそろしい。 さて自分もTwitter、顔本、このブログをやっているのでもしかすると…

便利な生活を送りたい(必要なモノ、便利な物を集めたい)

ただ風呂に入り食事してトイレに行くのだと味気ないし、夏はまだそれで誤魔化しが効くが冬となると時に地獄を見ることになるかもしれない。 大阪府の親元で生活していて気付いたのだが、きれいな水を家ですぐに気軽に飲めたらいいなあと感じた。今居る松山市…

ひたすらシンプルな部屋へ、人生へ

部屋の中とは言ってみてもまずは机の上をパソコンと周辺機器だけにするようにしている。すぐに読んだり調べるであろうテキストは机に置いておくこともあるが、基本的に本当にパソコン類しか置かない。本当にモノを置かないようにしている。誰にでもある部屋…

努力出来るための環境作りには何が必要か?(自室編)

基本的に勉強にしろ仕事にしろ自分の部屋でやる人が居たとして自室なら捗るということは多いかと思う。 だが、 今のような非常に寒い季節だと寒さの方へ関心が向いてかなりストレスが溜まってくると思う。自分の場合はあまりにも寒いとホットカーペットに背…

昨日、一昨日とヤマダ電機へ行ってきた (他、備忘録)

昨日の朝にシャワーを浴びようとしたら風呂場の電球が遂に壊れたので訓練終了後に松山市の北の方にあるヤマダ電機で買ってきた。あまりに自堕落になっていたらこのまま放置していたのかもしれないがw 旧式の電球を持ってサイズを確認しながら探していたら見…