読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな海の話をしよう

以前は船員をしていました。今後は陸上で時間をうまく使って生きていこうと考えております。

どうでもよいことは直ぐに記憶してしまう

blog.goo.ne.jp 昔から本当にどうでもよい事は直ぐに記憶してしまう。何かあった西暦や日付、時に時間帯、誰かの名前や何かの場所と色々ある。後になって気付くことばかりであるけど、覚えようとし覚えているわけではないのが衝撃的である。寧ろ覚えようとす…

本当は人と話すことが大好きなんだ

中高生時代、大学時代と普通に話せる人との会話はやはり弾んでいた。ただ、自分と普通に話してくれていた人達は大体自分から見ても良い人が多かったので、僕のレベルに合わせて会話してくれたのだと思っている。思えば大学入学以前も語彙や何かのネタについ…

昔と今の貧乏な家庭

僕が昔の家庭の例を挙げるとしたら「仕事の神様」と、自分の父親と父親のお兄さんを挙げておきたい。この三人の例でしか話せないが全員共通して幼少からあまり裕福ではなかったと聞いている。玩具も満足に買ってもらえなかったそうだ。でも、両親がまともだ…

ウルトラマンタロウの防衛チームZATの怪獣撃退率について

next884mat.at.webry.info 1973の4月に放映開始された「ウルトラマンタロウ」というテレビドラマがある。その中にウルトラシリーズお約束の防衛チームにZAT()というのがある。ほんわかしていて東芝のサザエさんの家みたいな雰囲気を醸し出しているが、今のと…

恋愛の進路

ある人から結婚しないと将来寂しいですよーと意見されたことがある。今まで数回言われただろうか。なるほど、結婚しないと寂しいらしい。確かに時々一人で過ごしていると寂しい感覚に襲われることはある。だが、一人で過ごしている時に出来る事や安らぎの方…

父親のことをすごいと思っている

母親が物凄く気難しい人だ。僕ですら必要以上に近付きたくない程の凶暴な性格を持った人なのだが(女性のAB型です。)、その人間嫌いの非常に毒舌な母親ですら父親に対しては、「あの人の口から一度も他人の悪口を聞いたことがない。」と言わしめる程である…

僕は人の話を聞けない

matome.naver.jp 何とか普通に人の話を聞けるようになりたい。今でも危険な時があるので何かの病気を疑っている。自覚し始めたのは小学4年生の頃だったと思う。当時習っていた少林寺拳法の昇級試験の場所と日程をちゃんと聞くことが出来ずに日程を間違えたこ…

自分の居場所は自分で作ろう

1-syuhu.com 彼女や親と同居していた時に結構不自由を感じていた。特に狭いマンションで同居していると自分以外の人もそれなりにストレスを感じるだろうし、自分もそのことで感覚的なストレスを感じる。パーソナルスペースに個人差があるのだろう。そして悪…

家事を煩わしいとたまに感じる

pha.hateblo.jp 僕の場合、基本的に衣類が乾いた後に畳んで保管することはしない。何故なら面倒くさいから。というよりあまりすること自体に意味を見出していないのだ。一部の衣類ならするかもしれないが、意外と時間と手間を喰うため今後もするつもりはない…

自分に奥さんが居た場合はパートをさせたくない

中国地方のある田舎に住んでいた頃の自分の母親を見ていていつも思っていた。父親の収入が景気の影響もあり減少したこともあるが見ていて辛かったのだ。母親の人間性というか性格にも問題はあったのだろうけど、パート先も聞いた限りではあまりまともな人間…

勉強出来ない人ほど予備校へは行かない方がいい

ここでは予備校というのは厳密には大学受験予備校を指す。自分の経験談でしか話せないが、単刀直入に言うと学力が低いならあまり予備校は当てにしない方がいい。学力が高い生徒さんはタダ券か半額券を貰いながら自習室で悠々自適に過ごしていることも多いそ…

紙やお札を舐めないでほしい

図書館で週刊誌を読んでいる時に目の前の老人が別の週刊誌をページ毎に舐めながら読んでいるのを見て書くことにした。直接言うことはしなかったのだが、非常に気持ち悪いのでやめてほしいと強く感じた。誰かの迷惑になると考えはしなかったのだろうか?注意し…

先が見えなくても進み続ける人

ike-jun.jp 北方謙三氏のことはこのブログで読むまでは名前しか知らなかった。知っていても今では殆ど小説を読むこともなかったのでそのまま生きていればその人の人生の一部を知ることなく死んでいったと思う。まだ本人が言った訳ではないが、売れていない間…

期待しない無頼な考え方

住んでいる土地の関係上、曲がり角から急に子供や自動車等が飛び出してくる可能性がそれなりにある。しかもその状態が連続して起こる構造である。これを書いている1時間程前は横断歩道付近の信号機の下で加速して渡っていく自転車とぶつかりそうになった。此…

別にやらなくてもよかった進研ゼミ

親に色々とお金を使わせてしまって悪かったなーと感じる支出の一つ。静岡県浜松市に居た小学4年生からやらせてもらっていたが、 学校に通学していたこともあり正直しんどかった気がする。なんというか常に消化不良だった。此方の力不足だったのだけど。この…

続 人を変えようとするより自分を変える方が簡単 自分以外の誰かに期待しない生き方

タイトルで全て言いたいことは完結してしまっているけれど、 やはり自分以外の誰かにはたらきかけるより自分が判断して動いた方が結果的に得するんじゃないかなという想いがある。結構身近な場所で最近は感じることが多い。自分は主に移動手段として自転車を…

人を変えようとするより自分を変える方が簡単です

www.syacyokike.net 既に色々な所で言及されていることだが、意外と実践するとなると難しい。自分も母親や彼女に対して色々と思うところがあったが、それは相手も同じだったかと思う。今では何方とも一緒に暮らしていないので考える優先順位が随分と下がって…

人の幸せを素直に祝福できるようにしよう

人間面白いもので人のことは割と簡単に裏切るのだが、自分がしてきたことや努力を否定されること、自腹を切ることはなかなか許容できない不思議な気質があると思う。自分も幾らか心当たりあるのでこの気質の存在は本当だと見ている。そんな風に出来ているか…

LINEやメールはいつかは終わらせる流れに向かう

2002年初夏にガラケーデビューしてから2015年の真ん中を迎えるまでは早いものだとメールと電話しか知らなかった。今でも電話番号とyahoo,Gメールアドレスを所持しているが頻繁に連絡する人にはあまり使っていないと最近気付いた。一部、LINEが知られたくない…

他人を蔑ろにしない方がいい 裏切りとの向き合い方

普段大人しいから、口数が少ないからと言って「その人」が自分がされていること全てを許容しているわけではないし、あまり自己主張しない人と勝手に見なして好き勝手に関わることにも気を付けた方がいい。人は誰でも自分の頭の中では色々と考えているし、す…

自分が嫌いな人やモノに対して「他人」が同じ考えを持っているとは限らない

自分が嫌いな人やモノまで誰かに同意を求めるのはやめたほうが良い。今まで生きてきて誰でも自分が受け入れられない人や物と出会ってきたかと思うが、自分が嫌だと思うだけである誰かも嫌だと感じているとは限らない。人は大抵、誰かに認められたいと考えて…

学校は基本的に不要だと思っている

http://bloggerseo.hatenadiary.com/entry/2016/07/12/140850 http://www.ikedahayato.com/20160616/61141033.html http://inoue04.hatenablog.jp/entry/2016/01/06/124527 http://inoue04.hatenablog.jp/entry/2015/08/15/023851 http://inoue04.hatenablog…

誰かに迷惑にならないのならたまに腹黒くなっても良いと思う

人間の頭の中は法律で取り締まることは不可能である。ただ頭の中で「何か」を好きに考えるのは自由だが、場合によってはそれを実践してしまうと法で裁かれる場合があるので要注意だ。だが、20年、30年以上生きていると余程精神的に強靭ではない限り頭の中で…

お金と信用 確かに信用は勝ち取るモノだ 維持するのもなかなか難しい

人はお金がないと「誰か」に優しくなることは出来ない。徐々にお金に行き詰ると、顔が爬虫類のように変貌していく恐ろしい宿命を背負っている。心当たりある人も多いのではないか? さて、その「誰か」とは自分自身も例外ではないし、親、兄弟、配偶者、知り…

口は禍の元 自分が誰かにどう思われるかは多少でも気にした方が無難な気が

http://cild.hatenablog.com/entry/2017/03/03/095743ブログ主様の気持ちが少しだけ分かる気がする。正直これらのコメントも今言ったところでどうしようもないし言われた方も今後の人間関係の事を考えると何らかの返事をしなければならない。此方が忙しい時…

両親と離れて過ごしている今の方が幸せを強く感じる

母親から離れて暮らすようになってから久しい。 退職後に大阪府に時々行くようになってから多少長く過ごすことがあっても彼方の部屋が広いのもあり、トラブルが随分と減った気がする。今ではちゃとらの子猫が大阪の部屋にやってきたのもあり、母親が随分と穏…

学校のマラソン大会はやりたい人だけがすればいい(強制は危険だと思うが)

この記事は本当は2016年の11月か12月に書いておきたかったのだがたまたま今日気が向いたので書くことにする。 以前から大阪マラソンだとか愛媛マラソン、今日テレビで見かけた別府大分マラソン等見かけたのもあるが。自分の意志で考えたり準備して走るのは全…

松山市に帰ってきた両親と妹、割と休めて堕落した連休だった

headlines.yahoo.co.jp http://kodokunogibier.blog.fc2.com/一番目のリンクはつい先ほどニュースを見ていたら青森県の話題で解説されていた。二番目のリンクは「孤独のジビエ」というサイトで東京でお仕事をされていた?方が高知県で色々と林業に関係してい…

親と離れて生活をしている今の方が関係が良好になっている(親しき仲にも礼儀あり)

つい先ほど両親が自分のアパートに来た。数日前に大阪のマンションで会ってからあまり時間が経過していないが悪い感じはしなかった。今日、顔を見せに来ることは事前に知っていたがやはり正直言うと嬉しかった。少なくとも不快な感じは全くしなかったのだ。…

放置する、干渉しない、場合によっては見捨てるという優しさ

自分のには親友というのは居ない。その代わり、 親友ではなく戦友と心の中で勝手に呼ばせてもらっている。ただ、 社会人になると人は基本的に自分にとって大切な人間というのが仕事仲間か家族だけになることが非常に多い。 9月には神戸でバーテンダーの戦友…

2017 あけましておめでとうございます。

家族とリビングで過ごしながらパソコンを開いたまま年を越してしまった、、、、、、、毎年何かしながら西暦が変わっているように思う。というわけで、あけましておめでとうございます! あまりこのブログは人に見られていないだろうけどw昨年は船で年を越した…

振り返ってみた2016-6つ目-色々な人が居なくなった西暦、死を改めて意識した西暦

前の職場でお世話になった上司が亡くなった。典型的な九州男児だった。割と報告、相談がしやすい方でなんやかんや構って貰ってコミュニケーションコストの低い方だった。怒られることも多かったが、あまり陰口を叩く人ではなく優しい人だったと思う。個人的…

皆がしていることが全て正しいわけではないのだけど、損得勘定は大切かな

今は職業訓練校に普通に通って講義を黙って聴き、なるべくその間に理解出来るように神経を使ったり色々と工夫したりしている。なにより全ての点において今では自分の意思で動いている。高校卒業までこんな行動をとることはあまりなかった。この能動的な動き…

洋服は畳まなくていい、食事はあまり作らなくていい やらない事リストの考え方

しない事リストに関わる話題なのだけど、 僕は家ではあまり衣類を畳まない。理由は面倒くさいし、意外と時間もかかる。 そんなに自分の人生が良い方向へ好転すると見ていないためだ。親元では母親や祖母が畳むのを見て育ったのだけど、 本人達もそれをせずに…

若い内に肥満を解消した方が良い

若い内というより、 体がしっかりと動く内に今太っている人は標準体重まで持っていった方が後々楽だと自分の親を見ていて感じた。還暦を迎えて肥満に近い体形なのだが、 不必要に太っているとあらゆる行動で必要以上の負担を体に招くおそれがある。ギックリ…

規則正しい生活を送ることは格好いいというよりは快適だ!

僕は1日8時間眠りたい。色々な生活習慣を試さざるを得なかったが今の年齢で自分の体に合う睡眠時間と就寝時間が大体どの位が良いか分かるようになってきた。夜は22時か23時に眠り、朝は6、7時に起床するのがお得に見える。眠っている夜中の時間は寝ている時…

物とお金と人(向き合う姿勢)

大学時代からなんとなく思うところはあったが、物の使い方や処分の仕方でその人の人間性のかなりを測れてしまうのではないかと感じることが多かった。ごみの捨て方もそれに含まれるのだがね。(典型的なのが、不法投棄)物と言っても色々な物があるものでむ…

続 大学は卒業しておいた方がいい

話の鮮度はかなり落ちているけど、 ある方の記事を読んでいて思うところがあったので。 起業家志望の石田祐希さんという方がいるのだけど、 当時僕も色々な場所を通して他の人の記事や本人のブログを眺めていました。確かにある方が指摘しているように、 実…

今、一人一人の胸の中

この季節は特に歩きながらだとか自転車に乗りながらだとか昔の事を無意識に考えながら過ごしていることが多い。10、11月は徐々に気温が低下してきて気持ちもそれに合わせて落ち込んできているのかもしれない。やはり北海道や東北、北陸で暮らすのはあまり向…

一日にとる食事の量は人によって異なる、そして異なって良い

9月上旬に愛媛県松山市に帰ってきてからの食事は大体、一日一食にして過ごしている。近所の食堂か蕎麦屋で昼過ぎから夕方にかけての時間帯に通い食べることにしている。ただ、一日一食にしているとは言っても朝にフルグラをお椀に少しだけ入れて食べることも…

お金があまりないけど子供を進学させるには、、、、

お金が無い家庭の子供は勉強を早めに頑張って、 防衛大学か防衛医科大学、海上保安大学校を目指してみても良いかもしれない。 特に前者二つの大学は、 高校二年生の始めか真ん中には高校生活で学ぶであろう内容を終えて勉強のレベルを自分で上げていかないと…

独身のススメ

大阪から帰宅して再び1人暮らしを迎えて一ヶ月が経過したが、やはり暮らしやすい。あちらはあちらで部屋が広く、人の心の広さは部屋の広さに比例するかのようだ。松山市で夏を終えて秋を迎えて、もうすぐ冬を迎えようかとしているがあまり寂しいという気持ち…

孤独と集団を行ったり来たりする。

自分の場合は居心地の良い集団に期間を定めて滞在することは良いことだと思うし、 必要があればそうしたら良いと考えている。ただ、 集団の中に長くいると長いものにまかれろという精神がまかり通っているというのもあれば、自分で考え、 行動していくことが…

結婚しない人生を送ることにしている。

この一年間で父親、親戚達から結婚をするように言われたり、 子供が生まれることを前提に話を進められたりといった話が割と多かったように思える。父親の場合は、 此方を心配しているというより世間体や結婚しない=まずい、危険という意味合いで意見してい…

親元から脱出して今年でなんと! 4年が経過!

今年の9月5日で自分が母親の元から無事に脱出して4年が経過した。今でも昨日のように脳に記憶がはっきりと残っている。今まで生きてきた人生で強制的に脱出をしたことなんぞ無かったので当時は色々と頭の中で苦しんでいた。2012の夏にはインターネット上で家…

親と子の距離

大阪府枚方市の民家 息子殺害容疑で父親逮捕、妻を書類送検 この事件、 ニュースをざっと見た限りだけど以前にも大阪府か和歌山県でも似たような子供が親に殺害されて事件化してしまった悲しい話があったような気がする。その時の子供も情緒不安定というか、…