読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな海の話をしよう

以前は船員をしていました。今後は陸上で時間をうまく使って生きていこうと考えております。

部屋(空間)の余白の価値

今のメインの部屋は六畳一間なので極力モノを減らしても結構狭くなる。無理もない。たった一部屋で色々と済まそうとしているので。冬の季節の今で考えると、机、椅子、小型のゴミ箱、長方形の小型ちゃぶ台、畳んだマットレス、中型の本棚、Panasonicの中型空…

お金もまた使い手を選ぶ

昔観た「家なき子」というテレビドラマで、「人間はお金に負けない!」と若かりし頃の安達祐実さんが叫んでいたのを未だに記憶している。当時、自分は小学生高学年でその言葉を一瞬とはいえ本気にしてしまったのが恥ずかしい。お金というモノはそこに存在する…

くしゃみが止まらないからサウナに入り浸る

nikkan-spa.jp 今日は土曜日なのでジムも21時で閉館となる。今日は昼間に色々と大切な用事があったのでジムへは夕方に行くことにした。くしゃみが朝から止まらない。喉がいたいわけでもなく咳も熱も寒気もない。季節が季節なので花粉症かいつものアレルギー…

良いと思った物理の勉強法(物理が苦手な方へ)

simple-travel.hatenablog.jp simple-travel.hatenablog.jp simple-travel.hatenablog.jp このブログ主の記事を高校時代に読むことが出来たらと思うとクソっと思うことだらけである。読みたかったな。 さて、センター試験では物理は100点を狙えるそうだ。二…

どうでもよいことは直ぐに記憶してしまう

blog.goo.ne.jp 昔から本当にどうでもよい事は直ぐに記憶してしまう。何かあった西暦や日付、時に時間帯、誰かの名前や何かの場所と色々ある。後になって気付くことばかりであるけど、覚えようとし覚えているわけではないのが衝撃的である。寧ろ覚えようとす…

疲れるのが怖かった過去

仮面ライダー剣の感想(47話)handlessdragon2.wordpress.com だから、いつの間にか勉強も運動も努力しなくなっていた。高校時代から感じていた感覚だと思う。しまいには大学時代にサッカーを辞めてしまい、あまり走ることも出来なくなっていた。疲れるのが怖…

逃げるは恥だが役に立つらしい

と聞いたが、「仕事の神様」曰く、そうだったらええっすねえ!!と叫んでいた。いつもクレイジーだが企業の経営者はこうでなくちゃいけない。こういう所が大好きだった。いつの世もリーダーという者はクレイジーらしい。まともな人間は居ないということだ。ジ…

ブログをなんとか書きやすくする工夫はないか

www.pojihiguma.com 自分一人でリラックス出来る空間を持ち,危険なストレスを持たないで言いたいことを一旦、独り言で構わないから自分で呟いてみることだと思う。そこから書き出していく方法はあると見ている。実はこのことは僕がやっている。小論文もブロ…

スタッパカミーノ(煙突掃除はいかがですか)

ameblo.jp 1994の毎週日曜日の19:30に放映されていた。当時、静岡県浜松市に住んでいて同級生の忍者も見ていた。スポンサーがハウスでイラストが癖がなく普通に見ていられるモノだった。ただ、話の内容が結構シリアスというかハードで子供ながらに観ていて心…

本当は人と話すことが大好きなんだ

中高生時代、大学時代と普通に話せる人との会話はやはり弾んでいた。ただ、自分と普通に話してくれていた人達は大体自分から見ても良い人が多かったので、僕のレベルに合わせて会話してくれたのだと思っている。思えば大学入学以前も語彙や何かのネタについ…

ブログを書ける内に書いておかないと病

とは言っても無理に書いてもあまり宜しくないのである。後は書いていても楽しくない。楽しい方が続くし、経験上色々と得るモノがある。2010の10月から今に至るまでそこそこ空き時間があったこともあり、早くて2010の12月からでもはてなブログで自分のブログ…

現実世界のウィンパティオ村木達

kemonomichiwoikou.blog.jp kemonomichiwoikou.blog.jp 神戸の連続児童殺傷事件や名古屋大学在学中だった女性と最近またニュースが出てきている。数年前の事件だと長崎県で同級生を好きだからと考えながら解体した者もいた。大体を写真で見てみたが以外に普…

身長コンプレックスを打ち砕く

持ったところであまり得るモノがないというのが今のところ生きてきて感じた感触だ。僕は身長は160cmの前半である。高校一年生の初夏過ぎに成長が止まったのだと思う。当時はあるしつこい人に身長のことやらでうっとおしいことを頻繁に言われていたこともあり…

昔と今の貧乏な家庭

僕が昔の家庭の例を挙げるとしたら「仕事の神様」と、自分の父親と父親のお兄さんを挙げておきたい。この三人の例でしか話せないが全員共通して幼少からあまり裕福ではなかったと聞いている。玩具も満足に買ってもらえなかったそうだ。でも、両親がまともだ…

ウルトラマンタロウの防衛チームZATの怪獣撃退率について

next884mat.at.webry.info 1973の4月に放映開始された「ウルトラマンタロウ」というテレビドラマがある。その中にウルトラシリーズお約束の防衛チームにZAT()というのがある。ほんわかしていて東芝のサザエさんの家みたいな雰囲気を醸し出しているが、今のと…

環境の大切さ(勉強編)

» Blog Archive » 勉強する環境 季節で言うと夏は汗を掻くのと高い気温との闘いで衣類を軽くするか、冷房や扇風機で凌げるので大してハードルの高さは感じていない。寧ろ冬の方が色々と厄介であると考えている。勉強だけでなく仕事や作業でもそうなのだが、…

狭い家では同居しない方がいい

例えば、自分の親や交際相手と同居する時に狭い家で暮らすことをいうのだけど、自分の経験上でしか書けないが、タイトルの通りである。 彼女の場合だと僕が自分の部屋を理由あって確保出来ない時代があり、約二ヶ月ほど彼方の部屋で居候をさせて貰ったことが…

恋愛の進路

ある人から結婚しないと将来寂しいですよーと意見されたことがある。今まで数回言われただろうか。なるほど、結婚しないと寂しいらしい。確かに時々一人で過ごしていると寂しい感覚に襲われることはある。だが、一人で過ごしている時に出来る事や安らぎの方…

きっちりとした生活習慣から他の面でも信用される

www.hinsengumi.com このリンク先に書かれていることはかなり重要だと感じた。ありきたりかもしれないが、常に実践することは困難だったりする。インターネット上のこのような記事は話半分で読み流していくことが多いのだけど、何故、破産するとかを考えるの…

一人で行動する賢者

友達や彼女と一緒に歩いていると自分の方に寄ってこられたり、前後の通行人や自転車を回避するのに意外と邪魔になることが多い。前後に何もなければ楽しく会話することが出来るからいいのだけど、何かを避ける時に結構避けにくいし、何より互いの判断力が明…

彼の居た風景

30年以上生きていると高校や大学の知り合いが亡くなったという話を風の知らせで聞くことがある。世間では亡くなるとまだ若いのにという言葉を聞くにもかかわらずだ。 今のところ僕が知る限り3人居る。その一人目の話をしよう。1人目は2004の11月頃だったと思…

書籍のサイズも内容の定着度に大きく影響する

本を色々読んできた。ただ、読んだ事実だけが残る本もあったので時々それを思い出して空しくなることも多い。本を読む際に大体、本の中身というか時に難易度や自分自身の到達レベルを気にすることも多いと思うのだけど、最近感じたのは「書籍のサイズ」につ…

常識を疑う魚の養殖場の選定

昨年まで船員をしていたが、元々は幼少の頃から魚が好きで魚目当てで大学に進学した経緯がある。釣りそのものにも興味はあったが、釣り上げた魚を眺める時間の方が長かったように思う。そっちの方を好んでいた。理由は分からない。機会があれば漁港へ行き珍…

女性は戦わない方がいい(女性の場合の逃げ恥)

まあ、どうしても一人で居てそうせざるを得ないなら渾身の力を込めて打ち込むか、反撃も必要であればしたらいいと思う。男性側も目、お腹の水月、金的と努力しても鍛えることが不可能な部位は確かにある。必要があればそこも狙って身を護ればいい。人間、本…

何がチャンスか分からない時代

とは言っても、何がチャンスか分からないのは今の時代に限ったことではないのだけど。自分の場合は例を挙げると、2012の9月上旬に掛かってきた電話がチャンスの始まりだった。地中海行の冷凍船に乗船する話でシンガポールで担当していたサードオフィサーが下…

父親のことをすごいと思っている

母親が物凄く気難しい人だ。僕ですら必要以上に近付きたくない程の凶暴な性格を持った人なのだが(女性のAB型です。)、その人間嫌いの非常に毒舌な母親ですら父親に対しては、「あの人の口から一度も他人の悪口を聞いたことがない。」と言わしめる程である…

適切な場所とタイミングでスマホに触れよう

japan.cnet.com 3月21日の痛いニュース経由でこのニュースを知った。便利さゆえの危険というよりは、ただの不注意に見える。この類のニュースが出てきても今後も似たような事故が起きる気がする。日本ならボルトの関係で死ななかったと言われているが、風呂…

痛みを感じて、痛みを理解する

今ではもう武道をしていないが、 10年近く前に嵐の櫻井翔そっくりの友人と乱捕りをしていて、クロスカウンターを生まれて初めてまともに受けてその衝撃に驚いた。クロスカウンター自体、 漫画やアニメで見たことがあった程度でまさか相手が使ってくるとは思…

人間だけなかなか変われない

よく書店へ行くと1秒で変われるとか1分で変われるとかの類の本を見かける。果てしなく興味が無かったのだけど、立ち読みくらいはしてみた。自分も今から約10年程前には自己啓発系の本を結構買い込んで乱読していた時期があるが、やはり人はそう簡単には変わ…

やっていいのは、自分がやられる覚悟がある人だけ

もう10年前になるか、同じ大学の学科で痩せていた時はそれなりにルックスが良かったであろうSというのが居たのだが、食生活の乱れのためか此方を遥かに上回る肥満体形になってしまった者を記憶している。痩せていた時のプリクラを見せてもらったが、多分見た…

まずは食べていくことが第一

news.mynavi.jp この考え方は本格的に乗船生活を送り始めてからも殆ど変わらない。寧ろ人生のある時期で収入が増え始めた人程気を付けた方が無難な話題でもあるかと思う。まずは食べていくことと書いてはいるが、要は消えモノ中心にお金を使っていこうとする…

ニキビを放置する勇気

一言で言えば「捲土重来」である。ウルトラマンレオの序盤の話の流れである。それが「捲土重来」。時々、豚肉の生姜焼きを食べることがあるので多分その影響だろうけど、顔の何処かにニキビができる時がある。ニキビは自分の場合は潰せると判断すれば容赦な…

予備自衛官補の必要書類に記入して発送してきた

先週、予備自衛官補募集の件で必要書類を頂くために一般公募に関する書類を郵送して頂いた。 www.mod.go.jp到着したらさっさと済ませた。予備自衛官の件は2年程前に県立図書館で週刊文春を読んでいる時に偶然知ってから記憶に残っていた。昨年は4月上旬から…

情報源は色々と持っておきたい、そして上手く捌く

今更だけど今の時代はインターネット上の情報もかなり玉石混交となっている。まだ西暦2000~2006辺りのインターネット上の情報の方が遥かに価値があったと思う。それから色々とブワーと出てきてカオスになっていた。震災の時も酷かったが。ただ今年の2月3日…

高校時代の日本史と化学の授業

終わらない恐怖|日本史の戦場 日本史の大学受験対策サイト 現役(高校生)合格|日本史の戦場|日本史の大学受験対策サイト 高校時代は二年生から自称理系であった。理系を名乗るのも恥ずかしかったけど。本当に全く情報を仕入れていなかったので興味本位で…

理科のグループ実験が大嫌いだった

理由は実験結果が分かりきっているのに何故こんな無駄なことをするのかと、子供ながらにずっと感じていたからだ。昔から横着な性格で今は当時に輪をかけて酷くなっている。特に中学生の頃のグループ実験が大嫌いだった。集団で人と何かをするというのが多分…

未来をおそれず今を生きるには

matome.naver.jp もう今から3年以上経過していて今更感はあるのだけど、ホリエモンの近畿大学卒業式での動画を知ってはいたが時間がある程度経過した今でもインパクトがある。義務教育に限らず高等学校の存在にも大いに疑問を感じているし、結婚システムの存…

人間は場所にも飽きるから移動するんだ

motemoteninaru.hatenablog.com 体の状態は勿論大切だけど、心の状態も同じくらい大切だ。よく読書や勉強、仕事をしていて集中力の欠如とぶつかる時がある。自分のレベルが取り組んでいる内容に到達していないこともあるが、案外、今自分が腰を下ろしている…

1人でも寂しいとは限らない

thinkergirl.hatenablog.com 1人で過ごしていてもあまり不安を感じていない。理由は分からない。ただ、自分がそう感じているだけだから。そのような人間になってしまったから。無理して誰かと一緒に居たところで殆ど得することがないことを経験的に理解して…

僕は人の話を聞けない

matome.naver.jp 何とか普通に人の話を聞けるようになりたい。今でも危険な時があるので何かの病気を疑っている。自覚し始めたのは小学4年生の頃だったと思う。当時習っていた少林寺拳法の昇級試験の場所と日程をちゃんと聞くことが出来ずに日程を間違えたこ…

戦わなければ生き残れないのか

僕の目から見ても世の中あまり平和じゃないなと最近改めてよく感じる。都会も物騒な時が多いけど、だからと言って地方が安全かというと意外とそう言い切れるものでもないようだ。親戚のおじさんは色々な意味でドライな人なのだが、ど田舎に住んでいるのにも…

あまり大学や会社を簡単にやめろとは言えない

www.mazimazi-party.com 昨年の秋だったか、実名顔出しで大学を中退して起業すると言っていた「いしだの話」の石田君はどうなったのだろう? www.ishidanohanashi.com あれから全然名前も聞かなくなった。時々彼のブログを覗いても大して更新がない。東京都内…

食べ物の好き嫌いは直さなくていい

心の中では食べなくてはいけないと思っていても体が受け付けないことだってある。その一つが給食での好き嫌いだ。僕はあまりないけど今まで色々な人を見てきた。例えばゴボウ、お米、カレー、刺身が嫌いな人を見たこともある。元プロサッカー選手の中田英寿…

日常で暇を持て余しているのなら(中高生編)

中高生ならなるべく運動と勉強に時間を使った方が良い。やっぱり狙えるんなら難関大学だってちゃんと考えてみたらいい。 (少なくとも損はしない。)恋愛や部活に時間を使うのも結構だが、 生活していると意外と色々な意味で時間や体力が足りないと痛感する…

続 ブログを書ける内に書いておきたい

昨年2016の4月30日に仕事から離れて自分の思考の整理の為にブログをなんとなく開始した経緯がある。 (なんとかなれば月に10万円程入る収入源にしたいが。)下船したのが3月30日でその間に1ヶ月も時間があったのだが、その間は都内の会社に呼び出しを喰らっ…

自分の居場所は自分で作ろう

1-syuhu.com 彼女や親と同居していた時に結構不自由を感じていた。特に狭いマンションで同居していると自分以外の人もそれなりにストレスを感じるだろうし、自分もそのことで感覚的なストレスを感じる。パーソナルスペースに個人差があるのだろう。そして悪…

中高生が勉強を始める前に読んでおいた方が良い内容の紹介

ameblo.jp ike-jun.jp http://shushi.jp/blog/ まあ読んだからと言っていきなり偏差値が上がるわけじゃないけど、自分と向き合う機会を設けて早めに人生を有利にしましょうという意味なのだ。有利になる保証もどこにもないけどね。因みに上記二人と直接会っ…

人は「何か」を失って初めてその大切さを理解する

普段の生活に満足していれば人はあまり変わらないことが多い。世間ではまずいとされることを平然とやってのけてしまう人だっている。人が変わる瞬間とは大体ポジティブな意味で何かを経験したから変化するというよりは、どちらかというと何らかの形で非常に…

戻らぬ雨傘 モラルの有無

headlines.yahoo.co.jp 以前、この類のニュースだと名古屋であったのをネットで見かけたように思う。ただ忘れているだけの人も多くいるのだろうけど、これはないわと思うほど酷い。自分が逆のことをされれば被害者面する人も多いか思う。今の時代だと日本人…

家事を煩わしいとたまに感じる

pha.hateblo.jp 僕の場合、基本的に衣類が乾いた後に畳んで保管することはしない。何故なら面倒くさいから。というよりあまりすること自体に意味を見出していないのだ。一部の衣類ならするかもしれないが、意外と時間と手間を喰うため今後もするつもりはない…